旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

元大関・琴光喜の解雇無効請求を棄却…東京地裁

読了までの目安時間:約 2分

 

元大関琴光喜(37)本名・田宮啓司は野球賭博に

関与したとして2010年7月に日本相撲協会を解雇

されたため、同協会に解雇の無効と未払い分の給料

(月額約230万円)の支払いなどを求めた訴訟で、

東京地裁(竹田光広裁判長)は12日、「解雇は相当だ」

として、元大関の請求を棄却する判決を言い渡した。

 

clip_image002

             現役時

 

 元大関は2010年6月、同協会の内部調査に対し

いったん賭博への関与を否定したが、最終的には

認めて、翌7月に解雇された。

 

他の賭博に関与した力士は謹慎休場などで済んでいる

が 元大関琴光喜は、自分はの解雇と言う処分で不当

に重いと主張していた。

 

これに対し、同協会は、元大関が賭博への関与を当初

否定していたことが同協会の対応の遅れを招いたと指摘

し、「力士の模範となるべき大関の地位にあった原告へ

の厳しい処分は当然」と反論していた。

 

判決を受けて日本相撲協会は協会の判断が正しかった

と証明された判決と思います,判断を下された裁判所に

敬意を表します、とコメント。

 

一方、田宮さんの弁護士は「当方の主張が認められ

なかったことは、残念としか言いようがありません

と判決を不服として、13日に東京高裁に控訴する

方針だ。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930