旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

比嘉愛未・美人女優、、沖縄時代は、兄妹は?、 プロフィールは?

読了までの目安時間:約 6分

5

女優、比嘉愛未さんの今朝2015年2月12日

の早朝、ドラマの共演歴が多い、福士誠治さん(31)

との熱愛報道がありましたね。

 

数多くの共演がある中でも、戦国の時代背景的な

こともあり、私個人的に印象に残っているのは、

昨年1月の中村勘九郎(33)主演の舞台

「真田十勇士」です。

 

6


これから、交際が順調に進無事を祈りますね。

 

◇沖縄時代は


沖縄県のうるま市で、元モデルの母親のもとに

姉弟3人の次女として生まれ育った。

 

女の子は小さい頃は家の中で遊ぶ子が多いが、

しかし彼女は活発で外で遊ぶのが好きな子ども

だったそうだ。

 

小さい頃から海が大好きで、中高時代には

学校帰りに制服のまま海に入って遊び、南国の沖縄

のこと、そのまま自然乾燥可能な気候のため

そのまま家まで帰っていた様だ。

 

母親の影響があるのか、比嘉愛未自身もはっきり

目的意識した状態ではないが、芸能界を身近な

環境と認識していたようです。

 

4


◇兄妹は?、影…弟に黒い噂

 

TV等で見る比嘉さんは、育ちのよい雰囲気を

備えていますよね、両家のお嬢様と感じるのは

私だけではないでしょう。

 

だが、今彼女の家族に関して、ネット上では、彼女
の女優イメージとはかけ離れた、黒い噂が出回

っています。

 

私自身、沖縄とは遠く離れた地方に住み、確認は

出来ておりません、そのために、ただネット上

での噂ですので、ご理解の上で読んでください。

 

彼女の弟5歳年下といえば今23歳でしょうすね。

 

彼女の、その弟さん噂では、自身の体には至る所

に刺青を彫った状態で、現在雀荘を経営している

とのこと。

 

その雀荘は、表向きは普通の雀荘だが、実態は

ヤーさん系の方々の大きな収入源となる賭博場を

運営しているとのこと。

 

さらに、自分の恋人をキャバクラで働かせて

貢がせているという噂です。

 

仮に清純派女優の実弟の、そのような反社会的な

活動が事実であれば、女優活動に大打撃ですね。

 


私自身日本人としてのお人好しさが備わっている

ための判断かもしれませんが、肝心な部分は

単なる噂ではと思いますね。

 

体に少しの刺青があり雀荘の経営までは

事実かもしれませんが、それから先の話は

尾ひれがついた単なる噂だと思います。

 


この判断は私自身の考えで、確認したわけでは

ありませんので、その辺のところはご了解ください。

 


ネットでそのような反社会的な噂が出回っている

状態であれば、その出回っている期間にもよりますが

関係機関が当然極秘捜査を行なっていると考えるのが

自然だと思います。

 


仮に、その噂が出まわってある程度期間が経過した

状態であれば、極秘捜査が行われ、正常な範囲の

活動であると認識されたのではないでしょうか?

 


一般的に我々の中でそのような噂が出まわる時には

噂の出始めから相当な時間が経過した後だと思い

ますね。

 

1

◇プロフィールは


ひが まなみ

比嘉 愛未

本名    比嘉 愛未

生年月日    1986年6月14日(28歳)

出生地     日本・沖縄県具志川市(現うるま市)

身長    169 cm

血液型    B型

職業    女優

ジャンル    映画・テレビドラマ

活動期間    2002年 - 現在

事務所    ライジングプロダクション

公式サイト    higamanami official website


主な作品

テレビドラマ

『どんど晴れ』

『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』

『天地人』

『魔女裁判』

『マルモのおきて』

『DOCTORS〜最強の名医〜』

『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』シリーズ5、6

『GTO(第2シリーズ)』


映画

『ニライカナイからの手紙』

『猿ロック THE MOVIE』

『飛べ!ダコタ』

 

2002年に通っていた塾の講師からスカウトを受け、

高校の合格発表後、その講師の知人を通じて沖縄

のモデル事務所「Dine and indy」に入り、モデル

としてデビュー。


高校2年生の時に芸能事務所「ジャングル」へ加入。

 

沖縄の事務所との二重在籍となる。2005年、5月に

映画『ニライカナイからの手紙』で女優デビュー。

 

2

 

この出演がきっかけとなり女優を目指すことを決意

猛反対していた両親をなんとか説得し、高校卒業後に

上京した。

 

2006年7月、 NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』

オーディションにて2,156人の中からヒロイン役

に選ばれ世間から認知されるきっかけとなる。


wikipedia

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930