旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

専業主夫

読了までの目安時間:約 3分

専業主夫

不況により「専業主夫」が世界各国で増加 女性が家計の大黒柱へ:株/

 

今の時代男は外で仕事をし家族を養う

言う意識は薄れてきているにでは。

 

時代は変わり、「専業主夫」と言う言葉が

存在するように、考え方・生き方を変えて

自分本来の幸せを見つけた方がいる。

 

子供時代を海外で過ごし帰国後慶應大卒と

いう肩書をもつある一男性。

 

この男性は現在34歳、慶應大卒で、この不況

就職難の中でも内定を沢山受けるエリートでした。

 

何故仕事を辞めたのか

就職難の中高学歴のこの男性はエンタメ系の

大手企業に就職出来、自分ではその様な意識は

なかったが、日本人感覚で周囲からは

「エリート採用」と呼ばれていた。

 

仕事に燃え、子供時代を海外で過ごしたことが影響

したのか、上司にも自分の考えをはっきり言う性格で

日本独特の企業習慣になじめなかったと言う。

 

周りとの関係もスムーズではなくなり,その結果

自律神経失調症になり、めまいや過呼吸を起こす

事態になり退職を余儀なくされた。

 

生活のため仕事をしなければならず、結果転職した

が、症状は改善しなかった。

 

ご本人にとっては大変な心労だった事でしょう。

企業にもよりますが、社風があり一定のビジネス

のやり方が決まっていて改善案や奇抜な案を出し

ても無視されます。

 

気まじめでやる気のある者ほど、そうして上司と

衝突し、心身に病気を抱える人がたくさんいます。

 

ある日高校からの同級生の奥さんに「働くの、

やめようと思うのだが」と相談したそうだ。

 

他の男性同様、彼自身もも出世もしたかったし、

「男は働いてなんぼ」という考えが当初はあった

らしいですが、その様な会社経験をし、子供の

世話をしていく内に気持ちが変化してきた。

 

専業主夫になって、通常普通の父親が体験できない、

子供と一緒に成長して行くという何事にも代えがたい

大切な時間が持てたと言います。

第十回 目指せ育児はおまかせ、な専業主夫 『青木パパの育児伝説』の

現在は家事の合間にブログに書いている4コマ漫画が、

雑誌の編集者から連絡が入り連載も持つ事になる。

子供の成長が目に見て見える経験が出来き今は充実して

いるという。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930