旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

韓国サッカー

読了までの目安時間:約 3分

人気下降の韓国サッカー 歩みつつある球界が犯した道

日韓戦になると必ず韓国側が起こす“暴挙”が、かつては

韓国の「国技」といわれた同国内のサッカー離れに拍車を

かけているのだろう。

 

clip_image002

 

 日韓戦の舞台となった蚕室五輪スタジアムの隣にある野球場で、

斗山ベアーズ-LGツインズ戦が行われた。2万6000人収容の

スタジアムは満員札止め。その40%が若い女性でカップルでの

観戦が目立つ。

 

 今では大盛況の韓国プロ野球だが、サッカーW杯大会が行われた

2002年当時には1試合の平均観客動員数は4501人に落ち

込んだと言われる。

 

当時観客が落ち込んだ、最大の理由はW杯の影響もあり、また、

多くの選手が兵役逃れを画策し逮捕された、ことに加え

主力選手が日本に移籍したからだった。

韓国サッカー界は過去にプロ野球が犯した道をまさに歩んで

いると考えられる。

 

2011年に発覚した八百長事件釜山

事件概要

(プサン)にほど近い昌原(チャンウォン)地検が、

Kリーグの選手2人とブローカーの身柄を拘束した。

同地方のケーブルテレビ局が取材中に情報を察知。

検察に通告したことが事の発端だった。

容疑は、2011年4月のカップ戦でブローカー2人が選手2人を

買収したこと。

 

ゴール前の決定的なプレーなどで力を抜くことを求め

たというもの。

 

clip_image004

 

ブローカー2人はスポーツくじでこの試合の「負け」を予想。

不当に利益を得た疑いを持たれた。

 

選手2人はそれぞれ、1億ウォン(約750万円)、

1億2000万ウォン(約900万円)の報酬を受け取った疑いが

かけられた。

 

上記の様な事件を受けサッカー人気は急降下。

主力の海外流出。そして日本を侮蔑した横断幕で、

ますますイメージが悪くなったようだ。

 

ある報道記者の取材によれば

ソウルの繁華街・明洞で若いカップルに今回の騒動

について尋ねると、「だからサッカーは嫌い」との声が

返ってきた。との事

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930