旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

羽田美智子さん、ご主人との出会いと関係は? 夫のプロフィールは?

読了までの目安時間:約 6分

 

3


夫は水中カメラマン広部俊明さんで夏場は

沖縄在住と別居婚状態!!

 

 

羽田美智子さん、定番のフジテレビ系昼ドラ

「花嫁のれん」来年1月5日スタートする、

月~金曜後1・30に出演が決まり

その制作発表会が12月8日ありましたね。

 

野際陽子さん(78)、羽田美智子さん(46)、

矢田亜希子さん(35)、の3名が、石川・金沢市

の老舗旅館を舞台にした人気シリーズの放送だ

そうです。

 


数々のドラマ、映画に出演している美人さんですね!


主な作品

『サラリーマン金太郎』

『花嫁のれん』

 

受賞

1994年:18回日本アカデミー賞新人俳優賞「RAMPO」、

エランドール賞新人賞「RAMPO」


1995年:Award第19回日本アカデミー賞優秀主演女優賞

「人でなしの恋」

 

2


羽田美智子さん

本名    広部 美智子(旧姓 羽田)

生年月日 1968年9月24日(46歳)

身長 161cm

体重 47kg!?


出生地    茨城県常総市(旧水海道市)

血液型    A

職業    女優

ジャンル 映画、テレビドラマ、CM、ナビゲーターなど

活動期間 1988年 -

配偶者    広部俊明(2011年-)

 


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E7%94%B0%E7%BE%8E%E6%99%BA

%E5%AD%90

 

 

◇ご主人との馴れ初め、現状は


お二人の出会いの始まりは、番組の企画で

羽田美智子が広部俊明さんと知り合う機会

があり、番組企画の中で羽田さんがダイビング

を行うことになり、しかしそれは初体験のため、

ダイビング中にパニックに陥ってしまう羽田さん

へ、心理学を学んだ経験のある広部俊明さんが

ダイビングできるように指導して、そこから2人は

急接近!

 

8

 

この件で、羽田美智子の彼に対する信頼感が

大きく芽生え結果、仕事の悩みを広部俊明

さんに電話するようになり、お付き合いが

始まったそうです。

 

 

ご主人である広部俊明さんは仕事が水中

カメラマンとして活動しているために夏場は

仕事の場所である、沖縄で過ごすそうです。

 

妻の羽田美智子さんはやはり職業柄、

沖縄で広部俊明さんと一緒に暮らす

というのも難しいでしょうね。

 

お互いに仕事のために、夏の間だけ

お互い別居して生活する

という「別居婚」状態とのこと。

 

7

 

羽田さん、ご主人について「海の生物

と結婚した気でいる」と語る(笑)

お互いに仕事を大事にされている

ことでしょう。

 

残念ながら、子供さんは未だのようですね、

羽田さんは仕事もあるでしょうが、ほしいと

望んでいるのではないでしょうか!


◇ご主人プロフィール

 

 


【プロフィール】

名前   広部 俊明

本名、広部俊明

芸名、弘部俊明、HERO-β

所属、マリンドリーム夢塾、夢工場、夢工場映像

身長178、体重68~78(季節により変動)

1965年4月29日生まれ、沖縄県恩納村在住

世田谷区立山野小、渋谷区立代々木中、日大鶴ヶ丘高校

日大文理学部応用物理学科卒業、

 

6

 

86年ポニーキャニオンより

夢工場のボーカルとしてデビュー

現在ブリンプクラブと名前を改名して

メンバーチェンジなしで活動中

 

マリンドリーム夢塾オーナーガイド、水中カメラマン、

水中探検家として活動、

日本最大海底鍾乳洞(ヒロベガマ)発見

壱岐、稲取、などで海底遺跡らしきもの発見

フィリピン、沖縄、ソロモンなどで海底鍾乳洞発見

 


現在、CSテレ朝チャンネルにて、水中探検家広部俊明

が行く海からのメッセージという番組をレギュラーで

出演制作中、同じテレ朝チャンネルで本気釣りという番組

で水中撮影&コメンテーターとして出演

 


著書としては体験ダイビングをやろう(誠文堂新光社)

ゆたかなる恩納の海(日本財団)などがある

 

1

 

音楽家としてはザ、ブリンプクラブ(元夢工場)

ボーカル、ソロではヒーロービーとして活動、

作家としても楽曲を提供中、

 


座右の銘、人生楽あっても苦はないさ!

 

夢、孤児院を作りその子供たちが子供を作り自分

が死ぬとき爺死ぬなと100人ぐらいの孫に言われる

こと

 

http://profile.ameba.jp/hero-b/

 

 

素晴らしいご主人と奥様、それぞれにお互いの

仕事に頑張っておられますね。

 

お互いご一緒に過ごす時間が確保

できれば、より楽しい生活があるかも

しれませんね。

 

これからもお二人仲良く頑張って

くださいね。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930