旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

新婚!59歳、脚本家・遊川和彦氏、経歴、予想収入 姉弟女優経歴は

読了までの目安時間:約 6分

 


新婚!59歳、脚本家・遊川和彦、経歴、予想収入

姉弟女優経歴は

 

1


テレビドラマ「家政婦のミタ」では、松嶋菜々子主演

で40%超えの高視聴率を記録、またネット上では不人気

の噂が広がっている、NHK連続テレビ小説「純と愛」等を

手掛けたことで知られる脚本家の遊川和彦が、9月22日に

婚姻届を提出して入籍。

 


相手女性は20歳年下の女性で、14年間交際を続けてきた

一般女性で共に初婚との報道である。

 


11月19日は東京都内で披露パーティーを行い結婚を行った

ことをスポーツ報知が報じた。

 

【経歴】


遊川 和彦(1955年10月24日生まれ、59歳 )

 

東京都生まれ、小学校1年から広島県

大竹市育ち。

 

2


この仕事を始めた動機は、高等学校在学

中の文化祭で脚本を書いたことで、その魅力

にとりつかれたこと。

 


広島大学政経学部を5年かけて卒業しその後

上京し、最初は役者を志望して、俳優の

仲代達矢が主催する俳優養成所の無名塾

を受験。

 


無名塾に短期間在籍後、テレビ制作

会社ディレクターを経て、1987年に

『うちの子にかぎって…スペシャルII』

で脚本家としてデビュー。

 

 

フジテレビのトレンディドラマの

仕掛け人・山田良明、大多亮プロデューサー

と共に、1990年前後のTBSコメディ

ドラマを八木康夫プロデューサーと共に

作り上げた。

 

 

特に、2011年に松嶋菜々子が主演した『家政婦のミタ』

最終回は、(日本テレビ)ドラマ視聴率史上歴代4位タイ

となる40.0%(21世紀のドラマでは歴代2位、放送当時1位)

という、ドラマとしては11年ぶりの高視聴率

を記録した。

 


この作品では、2012年東京ドラマアウォード

脚本賞を受賞した。

 


翌年の2012年下半期に放送のNHK連続テレビ小説

『純と愛』の脚本を手がけた。

 


プロデューサーの山本敏彦は2年越しで脚本を遊川に

依頼しており、遊川の提案であった

 

「これまでの連続テレビ小説っぽくないもの」

「演出家や役者にもロを出す」が了承され、

脚本を執筆した経緯がある。

 


脚本家としては珍しく週1で撮影現場に足を

運ぶ等をし、朝ドラ初主演となった夏菜に

演技指導を行う姿が『プロフェッショナル

仕事の流儀』で放送された。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8A%E5%B7%9D%E5%92%8C

%E5%BD%A6

 


【予想収入】


ネット検索結果では確実な数値は出てきませんでしたが

下記のような事が書かれていました。

 

脚本家というものはSOHOや個人事業主と同様、ほとんどが、

特定の企業や団体、組織に所属することなく個人企業法人

等どして注文を受けて仕事を始めるというやり方であり、

個々人による収入の格差は大きいとのこと。

 

基本的な脚本の料金の算出方法は、「一話あたり何円」

や「一つのプロジェクトあたり何円」、

「放送時間の一分あたり何円」などこれも様々だそうです。

 

発注単価もその時々の状況により様々ですが、ある程度

脚本料を出すラジオドラマでは一本十万円程度、

一時間程度のテレビドラマが一本あたり60万〜100万程度、

売れっ子脚本家だとそれが数百万になると言われています。

 


三ヶ月程度のシリーズになると一千万円を超えることも

あるとのことです。

 


以上のことから、売れっ子脚本家である遊川 和彦氏の

年収は少なくとも数千万円(個人的には4~5千万と推測)

と考えられます。

 


【姉弟女優経歴は】


芸名    柳谷 ユカ

芸名フリガナ    やなぎたに ゆか

性別    女性

生年月日    1950年1月9日 (64歳)

星座    やぎ座

干支    寅年

血液型    B

出身地    広島県

身長    166 cm

体重    52 kg

靴のサイズ    24.5 cm


プロフィール    広島県出身の女優。

主にテレビや舞台で活躍。

 

3


主な出演作に、日本テレビ『演歌の女王』『幸福の王子』、

TBS『オヤジぃ』『ラッキー』、

テレビ朝日『十津川警部シリーズ』『真夏の刑事』、

舞台『エドの舞踏会』『夢の宴』『逢い引き』、

CM『TOTO』ほか。

 

代表作品1    日本テレビ『女王の教室』

代表作品2    テレビ朝日『お前の諭吉が泣いている』

代表作品3    舞台『華岡青州の妻』

職種    タレント・俳優・女優

趣味・特技    サッカー観戦/映画/音楽

 

結婚歴を検索しましたが出てきません。

独身なのではないでしょうか。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930