旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

韓国政府:韓国旅客船セウォル号沈没事故の真相は

読了までの目安時間:約 7分

韓国政府:韓国旅客船セウォル号沈没事故の真相は

 

 
韓国旅客船セウォル号沈没事故の真相


韓国政府が今もひた隠し、し続けることは何なのか

を探ればおのず真相は見えてくる

 

29-2

 
米韓合同軍事演習中に発生したセウォル号沈没

事故時、なぜ演習中の韓国海軍は救助活動に

当たらなかったのか?

 

 

 
韓国セウォル号沈没事故時の救助体制にて新たな

情報が、2014年5月2日の昼のテレビ報道番組

で暴露されたとの事。

 


4月16日事故勃発時、事故現場に真っ先急行したのは

フォール・イーグルと呼ばれる米韓合同軍事演習中

だった、韓国海軍の潜水隊だったようです。

 

しかし、韓国海軍の救助活動を韓国海洋警察が

考えられもしない、妨害したとのことです。

 

 


セウォル号は事故に遭い横転した状態で2時間半経過

しその後沈没していますが、事故現場で、沈没前の

船体状態の画像がたくさん放映されてきましたが、

どの画像にも、実におかしなことに海軍の救助隊

らしき姿は映っていませんよね。

 


 
多数の自国民が犠牲になった、韓国内では多く

の国民が、なぜこのことに疑問を持たないの

でしょうか。

29-3


4月16日セウル号の事故勃発時、現場付近の

海域でフォール・イーグルと呼ばれる米韓

合同軍事演習中だった、と言う事実を

大多数の韓国国民は知らないのでしょうか?

 

 

私がネットで入手したこの情報では、

韓国海洋警察は海難事故救助に責任と権限

がありますが、自分達の縄張りに拘り韓国

海軍救助隊の救助活動を妨害したとは、

とても日本国民の一人として、信じら

れない情報ですが。

 

 


仮にそれが事実であれば、今後この様な情報

に韓国の方々が知るところとなり、韓国民の

韓国海洋警察に対する猛烈な非難の声が

発生する事になるでしょう。

 


 
4月16日セウル号の事故発生時、フォール・

イーグルで米韓合同軍事演習陸海空のため

20万人もの韓国兵士が動員されていたと

考えられます。

 


 
フォール・イーグルには、20万人もの韓国

兵士が動員されて2014年2月24日から4月18日

まで実施され、事故現場付近には大量の艦船

や潜水艦が軍事演習をやっていた考えられます。

 

従って、韓国海軍は真っ先に事故現場に急行

し乗客の救助活動を行う事が出来たはずです。

 


韓国海洋警察の海難事故救助に責任と権限

に対する、自分達の縄張り意識がこの惨事を

招いたという事になります。

 

しかし、現実的には韓国海軍はセウォル号の救助

活動を全く行っていないという事実になります。

 

 

韓国民はなぜ、この現状に怒らないのでしょうか、

韓国の報道機関がこの様な事実を報道しないため

知らないのでしょうか?

 


そうであれば、なぜ韓国の報道機関はこれらの事実

を報道しないのでしょうか?

 


また別途、納得いかない事がりますね。


 

 
事故発生直前、なぜセウォル号が緊急時衝突回避

行動をとったのか、納得に説明は全く明らかにされ

ていない。

 


 
 
運航時この船は積荷の状態も加わり、安定性の

悪い状態でしたが、しかし今までは、この海域

を事故なく航行してきたはずです。

 

 

それが、荒天でもないのに、転覆したのは、

緊急時衝突回避行動を取ったのが原因としか

考えられませんね。

 

29-1


 
このことは、韓国政府が情報統制を掛ける前の、

事故当初の初期報道から明らかです。

 


 
不思議なのは、韓国民も韓国マスコミも、この

ことをほとんど指摘してきてこなかったという

事実です。

 

我々日本人の感覚からは不思議でしょうがない

ですね。
 

 

韓国政府にとって何でこの様な真実とは

とても考えられない、自国民に真実を

伝えない行動は何が原因なのかと素人ながら

考えますね。

 

 

いずれにしても、他国民とは言えまだ高校生

多数を占める約300人もの若者が亡くなった事は

大悲劇ですね。

 

二度とこのような事の起こらない様な対応を

今回の教訓として取ってほしいですね。

 

引用元

http://ja.wikipedia.org/wiki/2014%E5%B9%B4%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%BB%A2%E8%A6%86%E4%BA%8B%E6%95%85

 


日付    2014年4月16日 8時48分
場所    大韓民国の旗 大韓民国 屏風島沖
座標    北緯34度14分23.4秒 東経125度51分58.9秒座標

: 北緯34度14分23.4秒 東経125度51分58.9秒
関係者    乗員・乗客 476人
結果    行方不明者捜索中
生存者    乗員・乗客 172人[1]
救出後、自殺した教諭1人も含む
死者    乗員・乗客 294人[1]
韓国海軍兵 1人(捜索作業員)
民間ダイバー 2人(捜索作業員)
消防隊員 5人(捜索作業員)
行方不明者    乗員・乗客 10人[1]
容疑者    乗組員計15人全員の逮捕
罪名    殺人罪(船長を含む4人)など

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930