旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

【事件】埼玉県入間市で沼田雄介が佐藤静香さんを刺殺!「誰でもよかった」 – 埼玉

読了までの目安時間:約 3分

 

入間市通り魔、路上で女子大学生が胸など

数か所を刺され死亡…沼田雄介容疑者(20)

 

 


15日夜埼玉県入間市の路上で同市豊岡1、大東

文化大3年、佐藤静香さん(21)が刺し傷を中心

に数十カ所に及ぶ傷を負わされ、刺殺されたていた

ことが捜査関係者の話で分かった。

 

 

殺人容疑で16日に緊急逮捕された沼田雄介容疑者

((20)同市豊岡5、日本文化大2年、)は

「誰でもよかった」などと供述し、沼田容疑者は佐藤さん

とは違う大学に通っていて、本人は佐藤さんとの間には

全く面識はなかったと供述しているとの事。

 

20-4

 


沼田容疑者は供述で「(佐藤さんが)コンビニから

たまたま出てきたので後をつけた」などと面識が

なかったと示唆しているが、しかし、沼田容疑者の

一人の友人によれば 『コンビニにかわいい女の子がいる』

と話していたと証言したため、県警は2人の関係

を慎重に調べている。

 

20-6

 

また佐藤さんの友人の一人は、夏ごろ彼女から

『バイト帰りに誰かに追いかけられている』

と相談されたとのこと。

 


県警などによると、彼女は自宅から約200M程度

離れたコンビニエンスストアでアルバイトをしており、

被害に遭った10月15日は午後10時過ぎ

まで勤務して家に向かった。

 

 
佐藤さんの外傷は胸のほか体の横や背後などにも

及んでおり、刺し傷や切り傷などが数十カ所にも

および、県警は彼女に対して、強い殺意があった

とみて動機や経緯を捜査している。

 


沼田容疑者の直接の逮捕容疑は、15日午後

10時15分~同45分の間に、佐藤さんの

自宅近くの路上において刃物で胸などを刺し死亡

させたとしている。

 

20-5


1人の普通の学生がとんでもない事を平然と

行い、自ら警察に出頭すると言う心理

この事件を起こした後も平常心を持っていた

と言う事でしょうか?

 


自分の周りにいる普通の学生が、どの様な

精神状態で、何にも関係のない若い彼女を

平然と殺すと言う行動。

 


私だけでなく、大多数の方々も、この様に

真っ暗の中でひ弱な女性を刃物で襲い、数十か所

の傷等を負わせて殺めると言う、行動を取った彼

の精神状態・気持ちは全く理解不能だと思います。

 


しかし、自分のわずか21歳の愛娘を自宅近くで

襲われ殺された親御さんやご家族の方々の気持ちは

察して余りまりますね。

 

残念ながらもはや彼女は帰ってきません、彼女の

ご冥福をお祈りします。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930