旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

コロッケ、大腸ポリープ除去手術を受け、術後の経過は良好

読了までの目安時間:約 2分

 

コロッケ、大腸ポリープ除去手術を受け、

術後の経過は良好

 

9月下旬に都内の病院で、モノマネ

タレントで歌手のコロッケ(54)が、

17日、大腸ポリープの除去手術を受け

ていたことが分かった。

 

18-1

 


事前検査で分っていたが、手術で摘出した、

ポリープが大きかったため1週間ほど

入院し、手術後の細胞検査の結果、

良性であることが分かった。

 

 

関係者の談話によると、今年8月に大腸

検査を受け、ポリープが直腸に近い所に

見つかった。

 


都内の病院に9月29日から10月4日

まで入院、内視鏡による手術

を受けた。

 


手術は成功し、手術後の検査結果も良性

であったため、本人も安心したという。

 

 

退院翌日の10月5日に茨城県 下妻市民会館で

東日本大震災の募金活動のための、コロッケ

コンサートで復帰。

 

7日には自身の冠番組、NHK総合

「コロッケぱらだいす ごきげん歌謡笑劇団」

の収録も行った。

 

 

今までもコロッケは、自分の仕事は特に体が資本

との認識から、体の管理には十分に気をつかって

きた。

 

18-2

 

定期的に専門家のアドバイスの元、血液検査、

脳や循環器系のMRI検査等を受け、異常が

発見されたら、その都度治療していた。

 


大腸検査は今回が初受診だった。

 


初めての大腸検査で、初期のポリープが発見された

ことで、コロッケは「検査の重要性を再認識した」

と話しており、周囲にも検査による早期発見早期

治療を呼びかけているという。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930