旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

イスラム国に参加しようとした疑いで北大生ら聴取―警視庁

読了までの目安時間:約 3分

 

警視庁公安部は6日、北海道大学の男子学生

がイスラム過激派組織「イスラム国」に加わる目的

で海外渡航を計画していた事で、男子学生(26)

ら複数の日本人から任意で事情聴取し、都内

の関係先数所を家宅捜査しました。

 


この学生が渡航を相談していた元同志社大教授

中田氏に、「就職活動に失敗したのでなるべく早く

シリアに行きたいので手配をお願いします」と話して

いたとの事。

 


この教授はイスラム国の幹部と親交もあり、国内

屈指のイスラム思想研究者で、調査などで昨年

3月以降、5回イスラム国の支配地域に入り、

現地の状況を発表したと言われている。

 

9-1

 

日本人でイスラム国の戦闘員として参加しようと

した存在が明らかになるのは初めてのことです。

 


男子学生はイスラム教に入信し、アラビア語

の勉強も始めたという。

 

捜査関係者の話によると、北海道大の男子

学生は、10月7日に出国予定だったとも事。

 


公安部は6日、「勤務地:シリア」などと

書いた求人広告を貼りだしていた、秋葉原

の古書店やその関係者が都内に所有

するシェアハウスを関係先として家宅

捜索しました。

 


今回は幸いにも出発直前に阻止出来

ましたが、今回の報道により同様の希望

を持っている若者は、他の国を経由して

参加すれば防ぐ事が難しいのではない

でしょうかね。

 


日本からはこの様な組織に参加して

ほしくはないですね。

 


日本人でも「イスラム国」に参加を

希望している若者がいるとは思って

いましたが、警察ではきちんと

情報収集を行っていたのですね。

 

 

国連でその様な決議されていましたね。

 


7日警視庁公安部は、中田元教授

の関係先も捜索し、渡航計画の全容

解明を進めているとの事。

 

 

中田元教授など「イスラム国」と繋がり

のある専門家の行動は警察も当然

監視の対象になっていますね。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930