旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

貴花田と宮沢りえの破局の真相!やっぱりりえママは強烈だった?

読了までの目安時間:約 6分

 

貴花田と宮沢りえの破局の真相!

やっぱりりえママの存在は強烈だった…

元プロサーファーで現在は大手サングラス

メーカ-勤務の夫と宮沢りえさんが、結婚3年

で離婚すると報じられています。

 

りえさんの夫はハワイを拠点に仕事している

為にお互いにすれ違いで溝が生まれたのでは

と言われていますが、詳細はりえさんが会見

を開いて話をするとです。

 

その宮沢りえさんは、92年10月の貴花田

(現・貴乃花親方)との婚約発表と、わずか

3ヶ月後の破局会見を皆さん記憶している

のではないでしょうか。

 

当時の事を全て間近で見た人物がおられます

ので週刊文春で当時を振り返ってご紹介します。

その全てをご存知の方は、当時某テレビ局に

勤務していた方です。

 

この方は現貴乃花親方の父藤島親方と友人であり、

藤島部屋には自由に出入りし、若貴兄弟が食事

に行きたいと言えば車で一緒に行くような親しい

関係だったとの事。

 

宮沢りえさんも、その食事会に途中から参加

するようになり、貴乃花親方との婚約話に

なったのも92年10月のことでした。

 

10月中旬には京都で食事会をしました。

 

二人が「結婚したい」話し、りえちゃんは

ママには苦労かけているから、私が結婚し

仕事を辞めれば、ママも安心し楽になる

と思います、と話していましたね。

 

九州博多で親方とりえ母娘、九州の後

援会の方々と私の5人で10月24日に

お会いする機会がありました。

 

その会席上で、今後は相撲協会主導でいきます

のでよろしくお願いします、という話をしました。

 

そこの席では、りえママもよろしくお願いします

と言っていたのですが…

 

この会合直後、貴花田婚約の噂が流れ始め、

二日後には日刊スポーツが「相手は宮沢りえ」

と情報を掴み、慌ててこの当時某テレビ局に

勤務していた方が状況を確認すると、翌朝の

速報として既に紙面印刷中の状態だったとか。

 

で、どうせスクープされるならと父親の藤島親方

を説得し、テレ朝の『ニュースステーション』で

発表することにしたそうです。

 

二人揃っての婚約会見は1か月後の11月末に

行ったのですが、残念ながら二人別々の破局

会見は翌年の1月末。

 

破局の大きな原因は、やはりりえママの、婚約

に対する対応だったようです。

 

りえママには最初から娘を引退させる気なんて

なかったんですね。

 

りえママのその様な考えを貴花田は嫌がって

いました。

 

この時期、「自分の娘を商品としか見て

いない母親だ」と貴花田はよく言って

いました。

 

初めの博多での会合時今後の事は

相撲協会主導でという約束を、りえママは

「聞いていない」と無視し、いろいろと

無理難題を言い始めた。

 

二人揃って婚約発表した翌月の12月7日、

りえちゃんがりえママと自分の思いが

一つで無い事を家出という形で表す

騒ぎになる。

 

「りえちゃんが家に来ちゃったんです」

と貴花田のお母さんの憲子さんから

連絡がありました。

 

りえちゃんに「今回の件に関してママは

本心から納得していないため問題のある

行動取るね」と私は話しましたが

「ママはそんな事は無い」としか話さなず、

やっぱりママを見放す事は

できなかったんですね。

 

りえママは「聞いていない」のくり返しだし、

二人のスケジュールを合わせようとしても

「りえは忙しいから」と取り合ってくれない。

 

92年の年末に婚約解消の危機が報じ

られた時には、両家の関係は、完全に

修復不可能な状態になっていました。

 

その結果、貴花田の大関昇進が決まった

93年1月27日についに、二人は別々に記者

会見開いて婚約解消を発表する状態と

なりました。

 

当時の情報を集めてみると、仕事は辞める

約束でありりえさんもそのつもりだった

のに、りえママが仕事を入れてきたとか、

酔ったりえママが貴花田に母親の憲子さん

の悪口を言い、亀裂が決定的になったとか、

「悪いのはりえママ」

という報道もされています。

 

しかし別からの話では

亡くなった親方が、宮沢りえを気に

入って可愛がってた、それを憲子が

気に入らなかった。

 

りえママは、おかみだけでなく

芸能界にも居させたかった。

 

憲子はそれを許さなかった。

 

りえさんは当時、19歳でした。

 

ヌード写真出した様なふしだらな

女を相撲の世界には入れらんない

とかを、後援会に言わせて騒ぎに

した。

 

若乃花と貴乃花2人は母の対応に

反発したが、りえの事を思って別れ

を選んだ。

 

全ての原因は姑、憲子が原因、若乃花

の元嫁の恵美子さんがひどかったって

発言したのも憲子の事。

 

恵美子さんも相当いじめられた

からね。と言う話もあります。

 

が結局真相は本人同士でないと

分りません91年には人気絶頂

だった篠山紀信さん撮影の写真集

「サンタフェ」を出して、

さらに注目を浴びていました。

 

婚約騒動のあった92年には2本の

映画が公開されています。

 

翌年には日テレの『西遊記』で三蔵法師

を演じています。

 

まだまだ人気が衰えていない中での

結婚→引退では、りえママの方も我慢

ならなかったのでしょうがね。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930