旬な話題 ニュース 盛り

旬な話題

デング熱、都が駆除、代々木公園の蚊が媒介か

読了までの目安時間:約 3分

 

デング熱、都が駆除、代々木公園の蚊が媒介か

s-8

 

デング熱で国内感染者が約70年ぶりに

発症した問題で、28日厚生労働省などは、

新たに埼玉県の20歳代女性と東京都内の

20歳代男性の感染を確認したと発表。

 

女性は快方に向かっているが男性は発熱

などの症状があるがという。

2人とも入院加療中である。

 

発表によると、2人は、最初に感染が

判明した10歳代女性と同じ都内の

学校に通う同級生。

 

学園祭に向けてダンスの練習のために

8月初旬~中旬にかけて、代々木公園

(東京都渋谷区)で行いその時に蚊に刺

されたらしい。

 

s-7

 

3人共海外渡航歴はなく、「公園でウイルス

を持つ特定の蚊を媒介して感染した可能性

が高い」と厚労省は話している。

 

3人は約30人のグループで同一行動して

いたが、他に感染の兆候である発熱などの

症状を訴える学生は、現時点では現れていない。

 

都は、公園内で26~27日蚊を採集

してウイルスを持った蚊の確認調査を

行ったが、確認されなかった。

 

28日午後5時から、3人が蚊に刺された

とみられる、渋谷門近くの同公園広場を立ち

入り禁止にし、殺虫剤を散布して蚊の駆除を

行った。

 

s-6

 

東南アジアなど熱帯・亜熱帯地域で

デング熱は流行しております。

 

これらの地域から帰国した日本人の近年

の患者数は毎年50〜100例でしたが、

2010年には243例と急増し注目されています。

 

海外諸国で最近この疾患が流行していること

を反映する数値と考えられ、これらの地域への

旅行者が今後注意すべき感染症の一つです。

 

国内での感染は戦後、確認されていなかったが、

諸外国での流行を考えると、予防が大事だと

思えわれます。

 

予防策としては蚊に刺されない事であり

虫よけスプレーなどを使ったり、また肌の露出が

少ない服装をしたりする等の対策を取ってほしい

と呼びかける。

 

s-9

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930